コンサルタント紹介
呉非(ウーフェイ) 日中両国のビジネス経験を生かし、日本製品の中国進出をサポートします。
呉非(ウーフェイ) 呉非のブログを見る
久能克也 日夜、タオバオの仕組みと集客方法を研究。「日本一タオバオで売れるオトコ」を目指しています!
久能克也 久能のブログを見る
渡辺篤 一番運営の現場に近いところにいます。ひょっとしたら「日本一タオバオに詳しい」かも?
渡辺篤 

集客ツール:タオバオ直通車(淘宝網のリスティング広告、PPC広告)

100万店を越す店舗群からどうやって自分の店を見つけてもらうか?
タオバオの魅力のひとつは、その店舗数の多さ。すでに100万店以上が出店しています。膨大な店舗の、そのまた膨大な商品の海を泳ぎまわって、「これだ!」という宝物を探すのがユーザーの大きな楽しみになっています。でも、これは売る側からすれば自分の店舗や商品が埋もれてしまうことにもなりかねません。山のような競合店の中からいかに自分の店に来てもらうか?しかもあんまり予算もかけられない......こういう悩みを解決するのが、「タオバオ直通車」(以下、「直通車))なのです。

小規模店舗の集客はタオバオ直通車!!
直通車は、いわゆるPPC広告(※)のシステムです。Googleなどの検索エンジンで検索すると、検索結果の上部や右側に広告が表示されますね?あれのことです。直通車は、タオバオの内部で商品を検索すると、その検索結果画面に広告が表示されるのです。画像をご覧ください。赤い四角で囲った部分が広告です。

top2.JPG

こんな感じです。また、タオバオが属するアリババグループは中国ヤフーを傘下におさめている関係で、中国ヤフーの検索結果にも広告表示ができます。おなじく赤い四角の部分が直通車の広告です。

ch_yahoo.JPG

タオバオはバナー広告も販売していますが、PVが非常に多いタオバオのこと、価格設定がちょっとお高めになっています。たとえば、トップページの一番目立つ部分のバナーは15万元(約225万円)/日という設定。安い場所でも最低数万元はかかってしまうので、比較的大規模な業者、資金に余裕のある業者以外は手が出せません。その点、直通車は1クリック0.1元からの利用が可能なので、小規模店舗向きの集客手段だといえます。

入札は0.1元から。人気キーワードは1クリック5元クラスも
PPC広告は、その表示される順位が入札によって決まります。厳密にいうともっと違う要素もあるんですが、基本的には入札金額の高い順に表示されると理解して間違いありません。直通車の入札は0.1元(約1.5円)からスタートというリーズナブルなもの。日本では安くても数10円しますので、けっこう気軽にはじめられそうです。しかし、もちろん人気の商品はそれだけ入札する店舗も多くなるので、入札金額は高騰しますね。100万店舗も存在するタオバオのこと、その高騰ぐあいはなかなかのものです。タオバオでの定番人気商品の化粧品を見てましょうか。まずはズバリそのもの「化粧品」というキーワードがどれくらいの入札額かというと......

zhitongche.JPG

これが直通車の画面。入札額が表示されている部分を拡大してみると......

zhitongche2.JPG

赤丸で囲んだ部分に、「化妆品」と書いてありますね。これ、中国語の「化粧品」です。で、赤い四角で囲った部分が入札額。単位は元です。1位は、3元(約45円)。2位が2.69元、3位2.68元......と続きます。45円、けっこう高いなぁ~と思われたのではないでしょうか?だいたい3元~4元くらいが、最高値だと考えていいかも知れません。その他、レイバンが人気のサングラス(中国語:太阳镜)は4.3元、スニーカー(中国語:运动鞋)は最高値3.48元、メラミン事件で日本製の需要が急に高まった粉ミルク(中国語:奶粉)などは最高値3.01元、といったところでしょうか。ここでは高いものを紹介しましたが、その他の通常のキーワードは0.5元~2元(約7.5円~30円)くらいの間でおさまります。ただ、入札額は全体的に上昇傾向にあり、狙っていたキーワードがぐんぐん高騰......なんてこともあり得ますので注意が必要です。

※PPC広告:Pay Per Click広告の略。クリックするごとに広告費が消費される、ネット上の広告の主流ともいえる仕組み。日本では、GoogleのAdwordsやYahoo!のオーバーチュアが定番
※直通車の入札金額は、すべて2009年2月某日のデータ

                                          お問い合わせはこちらから>>

  タオバオ幼稚園の全記事はこちら
上海TUのタオバオ出店代行サービスはこちら

  上海TUのサービス内容はこちら

Copyright (c) T.U.Business Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.